スポーツ栄養WEB 栄養で元気になる!

リポビタンショット for Sportsを体験しよう!
一般社団法人日本スポーツ栄養協会 SNDJ公式情報サイト
新型コロナウイルス感染症
スポーツ栄養で日本を元気に! 新型コロナウイルス感染症情報
スポーツ栄養で日本を元気に! 新型コロナウイルス感染症情報
新型コロナウイルス自粛生活における環境変化についてのアンケート調査結果

一般の方からのコメント2「不安に感じていること、困っていること」

2020年05月23日

Q. 不安に感じていること、困っていることはどのようなことですか?

Q. 不安に感じていること、困っていることはどのようなことですか? 回答イメージ:出現頻度が高い単語を分析し頻度に応じた大きさで表示
青色が名詞、赤色が動詞、緑色が形容詞、灰色が感動詞
※UserLocal テキストマイニングで分析
<会社員>
  • これほどまでに大きな騒ぎになるとは思ってもなかったので、それが不安感につながっている。
  • 政治家、公務員、医療従事者など私達の命を守ろうとして働いて下さっている方々に、ひたすら感謝しています。
  • いつまでこの状態が続くのか、各スポーツのリーグ戦などは開催できるのか
  • いつまで自粛続くのか
  • 子供の健康(メンタル面も)
  • 早くいつもの日常が戻りますように。
  • 外食産業でアルバイトしている子供のシフトが全くなくなり、子供への小遣いをかなり値上げしなければいけなくなりそうな予感
  • 社会的に閉塞感が漂っているように思えるので、メンタル面のケアに不安を感じている。
  • コロナ後の世の中、不況
  • 会社が、まったくコロナ対策をしていない。在宅勤務をしたくてもできず、時間短縮などもない。不用不急でもないのに、会社に行くしかない。一社員には、どうすることもできない。
  • マスクが少ない、首都圏の感染者が増加していることに懸念
  • この状況がいつまで続くのかが一番不安ですが、閉塞した中でも心を健康に保つ為にできることをできる範囲で考えていくしかないと感じています。食料品の買い物を週1くらいで行うくらいしか外出をしていないので、マスクの消費が少なくなったことはよかったなと思っていますが、それでもマスクの家庭内在庫に限りが見えていることは不安です。
  • 自分が感染したかもしれないと思っても、すぐに診療を受けられないこと。
  • 予定通り東京オリンピックは来年開催されるのでしょうか? 世界のことを考えるとスポーツにできることは、オリンピック以外にもたくさんあるように思います。
  • いつも通りに食事をしていると、カロリーオーバーにならないか心配です。
  • 新コロナウィルスがいつ終息するのか、日常生活がいつ戻るのか。このまま雇用が続くのか心配です。
  • 子供の自宅待機で運動量が減っているため、体力が落ちないか心配している。
  • 何よりも人が集まる場所に行きたくないが、会社が休みにならないので毎日感染の恐怖を感じつつ通勤している。
  • 収入とスポーツできる環境がいつ戻るのか。いつもなら全国予選に向けた合宿がGWに行われ、予選や関東、全国と試合が続くなか、相次いで中止が決まった。期間が長引けば長引く程、年齢的にプレイヤーとしては続けられないのではと思う。
  • ワクチンが1日も早くできますように。世界中の医療体制が十分機能しますように。
  • 座っている時間が増えることによる身体的弊害。閉じこもっていることでのメンタル面への影響
  • ストレスがたまり、太りそうな予感。
<学 生>
  • 予定していた大学院での研究ができなくなる可能性が高いこと
  • 終息までの期間
  • 体重が増えることを心配しながらも、反動で甘いものを食べすぎてしまったりしていることが自分としても好ましくない。
  • マスクの高騰、情報の不足
  • コロナ太り。今まで続けていたウェイトトレーニングの成果が台無しになってしまっていること。
  • 大会が延期を繰り返していて競技に対する熱意が冷めてきている。
  • いつまでコロナの影響が続くのか不安。
<主 婦>
  • せっかく1年かけて減量したのに、また太ってしまいそう。
  • 筋力低下、体の柔軟性の低下、体の歪み等が不安です。
  • 外出、スポーツクラブが中止のため運動量が少なく食欲だけはあるので体重増加が...。
  • もし自分がコロナになっても、病院の受診が中々できないという話をよく聞くので、病院、保健所、コロナ相談所のたらい回しになるのが本当に困ると思う。
<教 員>
  • いつ学校が休校になるか分からないし、一度発注すると食品を返品できない。また、魚や肉を使うお店の使用数量が減っているため、それに協力して欲しいと要請されている。5月の行事が急に変更になり、献立を4日も追加することになった。新学期で忙しい上、GW前には、早めに発注する必要があることから、帰宅が遅くなっている。毎日状況が変化して、仕事が捗らない。
  • 自分がいつ感染し、その後どうなるのか?
  • 感染拡大がいつ収束に向かうか
  • 先の見えないストレス
  • 休校や活動自粛による子どもたちの活動量低下。生活リズムや食生活の変化による不調など。
<公務員>
  • どこで感染するか分からず、感染により、施設内に大きな影響を与えてしまう事に不安を感じています。また、こういった状況では、栄養以上に、食事の位置づけが高い事を実感させられます
  • 体力と筋力の低下が心配です。
  • 外での運動の過度の自粛を求める雰囲気。
  • オリンピックが開催されるのか。
  • 自粛生活がいつまで続くのか、先が見えないのが不安。
<その他の職業>
  • コロナに関してだけです。この先どうなるか不安が大きい。一般の方に比べ、調べて理解していなくてはならないですし、見たくなくても情報収集してしまいます(医療従事者)
  • スポーツ栄養士としてフリーで動きたかったのですが、こういう状況の中、動けなくなり...とても困っています(販売員)
  • 外で遊べずイライラします(薬剤師)
  • 感染のリスクはわかるが、経済が止まる社会的リスクの方がはるかに大きい。情報が氾濫しすぎて正しい情報がどれなのか一般人には判断ができない。スポーツ栄養協会のようなしっかりとしたところが、是非メッセージを出していただければと思います。期待してます(メディア)
  • 雇用と社会と経済全体の継続、それだけです(イベント関連レンタル業)
  • 野球がほとんど中止になりました。不安です(運送業)
  • 子供が感染する事(経営者)
  • まず、コロナウイルス感染で、苦しまれている方、亡くなられる方、連日報道で、とても悲しく感じています。その他にも、飲食店の方々が、経営面での負担を、テレビなどで知り、同じ食の立場として、色々と心配になります(公認スポーツ栄養士)
  • 自由に外出ができなく、家でできる運動に限りがあることに困っています(留学生)
  • 80代の高齢者と住んでいるので感染は避けたいが、職場には出勤しなければならず、また業務で外出もあるため不安(営業、編集)
  • 東京で、ニューヨークような感染爆発が起きない事を願ってます(無職)
  • 1.コロナ終息時期が見えない事。2.コロナ自粛に対する日本人の意識の希薄さ(無職)
  • 山歩きの会、陸上競技の大会役員など仲間と会えない(無職)

アンケート調査結果の目次

facebook
Twitter
LINE
ニュース・トピックス
スポーツ栄養”見える”化プロジェクト
スポーツ栄養”見える”化✕選手育成プロジェクト「中井彩子 フランス・ロードバイク日記」
元気”いなり”プロジェクト
元気”いなり”プロジェクト
SNDJクラブ会員登録
SNDJクラブ会員登録

スポーツ栄養の情報を得たい方、関心のある方はどなたでも無料でご登録いただけます。下記よりご登録ください!

SNDJメンバー登録
SNDJメンバー登録

公認スポーツ栄養士・管理栄養士・栄養士向けのスキルアップセミナーや交流会の開催、専門情報の共有、お仕事相談などを行います。下記よりご登録ください!

セミナー・イベント情報
このページのトップへ