スポーツ栄養WEB 栄養で元気になる!

SNDJ志保子塾2022 ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー
一般社団法人日本スポーツ栄養協会 SNDJ公式情報サイト
特 集
東京2020パラリンピック 車いすバスケットボール 銀メダリスト 藤本怜央選手の身体づくりを支える「栄養サポート」と「食事」の極意
東京2020パラリンピック 車いすバスケットボール 銀メダリスト 藤本怜央選手の身体づくりを支える「栄養サポート」と「食事」の極意

東京2020パラリンピック 車いすバスケットボール 銀メダリスト
藤本怜央選手の身体づくりを支える「栄養サポート」と「食事」の極意

2022年11月25日 公開

2022年5月、車いすバスケ パラリンピック銀メダリスト・藤本怜央選手を迎えて開催した大正製薬株式会社主催・一般社団法人日本スポーツ栄養協会(SNDJ)後援のWebセミナー『勝つための糖質摂取とエネルギーマネジメント』は、おかげさまで約1,000名に参加いただいた大好評のセミナーでした(詳細はこちら)。

セミナーでは、藤本選手の栄養サポートを長年行っている鈴木志保子SNDJ理事長とともに、どのように身体づくりを行ってきたかを食生活から振り返るなか、藤本選手の奥様・優さんによる食生活手料理のすばらしさに皆が感動。視聴者アンケートでもレシピを教えてほしい! との声が多数寄せられました。そこで今回、食生活談義の様子と、リクエストの多かったメニューのレシピを特別にご紹介する特別編をお届けいたします!

目次 -CONTENTS-

藤本選手のプロフィール

藤本 怜央 選手

藤本 怜央(ふじもと れお)

静岡県出身。SUS所属。車いすバスケットボール選手。ドイツ・ブンデスリーガ「RSVランディル(RSV Lahn-Dill)」、日本では「宮城MAX」、車いすバスケットボール男子日本代表選手として活躍中。

小学3年生の春、交通事故で右足の膝下を失う。義足を履き、小学時代は主にサッカー、中・高校時代はバスケットボールに熱中。高校の終わりに出会った車いすバスケットに魅せられ、「立ってやるより、スピーディーで面白いバスケットができる」と思い車いすバスケットボールに転向。

日本選手権11連覇。パラリンピック5大会連続出場。東京2020パラリンピックではチームの大黒柱として、銀メダル獲得に貢献。2021年シーズンからドイツにRSVランディルに所属し、ドイツブンデスリーガ、ユーロリーグでの優勝を目指す。

◆こちらで「RSV Lahn-Dill」の試合が視聴できます
SPORT DEUTSCHLAND.TV

藤本 怜央 選手

2021年には東京2020パラリンピックで銀メダルを獲得(写真左)し、2022年5月には所属するRSVランディルでドイツブンデスリーガを制覇(写真右)。藤本選手とともにトロフィーを掲げているのは、日本代表、RSVランディルのチームメイト・香西宏昭 選手

主な実績

  • 東京2020パラリンピック2位
  • 2019アジアオセアニアチャンピョンシップ4位
  • 2019三菱電機ワールドチャレンジカップ3位
  • 2019天皇杯第47回日本車いすバスケットボール選手権大会優勝(11連覇)
  • パラリンピック5大会連続出場(アテネ・北京・ロンドン・リオデジャネイロ・東京)

藤本怜央オフィシャルブログ

リポビタン for Sports ブランドサイト

facebook
Twitter
LINE
ニュース・トピックス
SNDJクラブ会員登録
SNDJクラブ会員登録

スポーツ栄養の情報を得たい方、関心のある方はどなたでも無料でご登録いただけます。下記よりご登録ください!

SNDJメンバー登録
SNDJメンバー登録

公認スポーツ栄養士・管理栄養士・栄養士向けのスキルアップセミナーや交流会の開催、専門情報の共有、お仕事相談などを行います。下記よりご登録ください!

元気”いなり”プロジェクト
元気”いなり”プロジェクト
日本スポーツ協会「サプリメントの認識と利用に関するアンケート調査」にご協力ください
おすすめ記事
スポーツ栄養・栄養サポート関連書籍のデータベース
セミナー・イベント情報
このページのトップへ