スポーツ栄養WEB 栄養で元気になる!

リポビタンショット for Sportsを体験しよう!
一般社団法人日本スポーツ栄養協会 SNDJ公式情報サイト
元気”いなり”プロジェクト -スポーツ栄養で日本を元気に!- presented by スポーツ栄養で元気づくり推進委員会
株式会社LEOC
株式会社みすずコーポレーション
第6回 横浜FCサッカースクール

ジュニアアスリートの発育・発達と食事

2020年03月10日 公開

今回はジュニアアスリートの食事ということで、横浜FCサッカースクール・AOBA SKY FiELD 北新横浜校を訪ねました。こちらでは4歳~12歳(年中~小学6年生)の子どもたちが、サッカーの指導を受けています。

この日は全学年の子どもたちが集まるということで、保護者とともに「いなりプロジェクト」に参加いただきました。子どもたちの練習中、株式会社LEOCの公認スポーツ栄養士・関根豊子さん、国原千佳さん、みすずコーポレーションの今井真理子さんによる保護者向け栄養セミナー「スポーツをする子どもの食事と補食」を開催、そして練習終了後に、子どもたちへミニレクチャーといなり寿司の試食。最後に、スクールの運営統括部長・岡村 裕さんにお話をうかがいました。

ジュニアアスリートの発育・発達と食事

取材協力:横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
取材日:2019年11月12日(火)
【公認スポーツ栄養士セミナーレポート】ジュニアアスリートの発育・発達のための食事と補食

【公認スポーツ栄養士セミナーレポート】ジュニアアスリートの発育・発達のための食事と補食

【保護者アンケート】練習後のおいなりさん、どうだった?

【保護者アンケート】練習後のおいなりさん、どうだった?

【指導者インタビュー】食べることの楽しさ、大切さを子どもに伝えたい!

【指導者インタビュー】食べることの楽しさ、大切さを子どもに伝えたい!

横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校

横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校
横浜FCサッカースクール AOBA SKY FiELD 北新横浜校

共催企業

株式会社LEOC

北海道から沖縄まで2,200ヵ所以上の施設で食事を提供し、オフィス・工場の社員食堂、寮、学校、スポーツ施設などのB&I分野(ビジネス&インダストリー)と老人ホーム、病院、保育園、障がい者施設などのHC分野(ヘルスケア)の両マーケットで、バランス良くさまざまな施設に食事サービスを提供しています。

食事で様々のスポーツチームをサポートしているほか、Jリーグチーム「横浜FC」、フットサルチーム「エスポラーダ北海道」のスポンサー活動、また、トップアスリートをはじめ、アスリートのご家族、 スポーツ振興団体、スポーツ指導者などを対象に、スポーツ栄養に関する専門知識を教える各種セミナーも開催しています。

株式会社みすずコーポレーション

明治35年の創業から117年。凍り豆腐や味付けいなり揚げなどの大豆加工製品のレトルト・チルド商品製造・販売を行う長野県長野市の老舗メーカー。製造工程で出た排水処理からの副生成物で発電を行ったり、業務用肥料の原料として有効利用するなど、環境にやさしい技術を取り入れ、資源循環型生産を行っています。近年では、Inari-sushiは、“日本の元祖ファストフード”として、sushiと並び人気が広まり、欧米、アジア、アフリカなど、海外への輸出も増加中。また、毎月17日は「いなりの日」として記念日登録しており、普及活動も行っています。

このページのトップへ