スポーツ栄養WEB 栄養で元気になる!

SNDJクラブ会員募集中! 詳細はこちら
一般社団法人日本スポーツ栄養協会 SNDJ公式情報サイト
ニュース・トピックス

【受講者募集】10月から後期スタート!志保子塾2021「ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー」

一般社団法人日本スポーツ栄養協会が毎月開催している「ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー」2021年度(第4期)後期受講者を受付中。いよいよ今月から第1回がスタートします!

【受講者募集】志保子塾2021後期受付スタート!「ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー」

2021年後期セミナー開催日程

  • 第1回:2021年10月15日(金)13:30~17:00/登録〆切 10月11日(月)
  • 第2回:2021年11月19日(金)13:30~17:00/登録〆切 11月15日(月)
  • 第3回:2021年12月17日(金)13:30~17:00/登録〆切 12月13日(月)
  • 第4回:2022年1月21日(金)13:30~17:00/登録〆切 1月17日(月)
  • 第5回:2022年2月18日(金)13:30~17:00/登録〆切 2月14日(月)
  • 第6回:2022年3月18日(金)13:30~17:00/登録〆切 3月14日(月)

「ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー」とは

スポーツ栄養の基礎と実践を丸ごと学べる本セミナーは、仕事で使える実践的な栄養知識をつけたいビジネスパーソンのためにスタートしました。

講師は、一般社団法人日本スポーツ栄養協会の理事長であり、東京2020組織委員会飲食戦略検討委員や日本パラリンピック委員会女性スポーツ委員会委員などを務める、神奈川県立保健福祉大学教授・鈴木志保子氏です。講義は、鈴木氏の著書『理論と実践 スポーツ栄養学』(日本文芸社刊)を6回に分け1冊まるごと解説していきます。

毎月1回3.5時間、6つのテーマを1シリーズ(延べ21時間!)として前期(4月~9月)・後期(10月~翌3月)の2クール開催。興味のあるテーマ回のみの受講もOKです。本協会の賛助会員企業の社員とSNDJメンバーに登録した栄養士は、受講料2割引。公益社団法人日本栄養士会会員の方は、生涯教育単位も取得できます。

こんな方へお勧め

  • 最新の栄養学を学びたい。
  • 機能性食品、サプリメントの開発担当になったのでニーズやアイディアを仕入れたい。
  • 自社商品のプレゼン営業へ行くのに業界トレンドを知りたい。
  • トップアスリートのリアルな現場を知りたい。
  • チームに栄養サポートを入れる意義を知りたい。
  • スポーツ栄養を仕事にしたい、最前線の考え方、実践的な方法論を学びたい。
  • スポーツ栄養の知識、技術をブラッシュアップしたい。

受講対象者

公認スポーツ栄養士、管理栄養士、栄養士/アスリートやスポーツ愛好家向け商品・サービスを扱う企業・行政・自治体・団体の企画、開発マーケティング、広報、営業ご担当者/フィジカルトレーナー、ケアトレーナー、メンタルトレーナー、スポーツファーマシスト、スポーツドクターなどの関連専門職/競技関係者(運営、監督、コーチなど)/ジュニアを指導する教員、学校職員/高齢者を元気にしたい老健、介護職員など 。

他では聴けない情報満載! スポーツ栄養“初心者歓迎”です

講演の機会が多い鈴木理事長ですが、“スポーツ栄養のいろは”をこれほど掘り下げた講義は他では聴けません。画面越しでも伝わる鈴木理事長の熱量、圧倒的な情報量、わかりやすくて面白いトークは、3.5時間の講義があっという間に感じる!と好評です。「同じ講義でもスポーツ界、栄養界の最新情報が追加されるので、全然飽きない」と、何度も受講するコアなファンも続出。なお、シリーズ6回コンプリートすると、懇親会だけの参加も可能になるという特典?! もあります。コロナが明けて、皆で集まれるその日まで、オンラインで毎月お会いしましょう!

オンラインセミナーのメリット

  1. 交通費/宿泊費がかからない
  2. 感染症の予防対策になる
  3. 好きな場所でリラックスして聴講できる
  4. PC、タブレット、スマホ、好きなデバイスで聴講できる
  5. 当日受講できなくても見逃し配信(開催後の週末含む3日間)を利用可能

各回の講義内容

第1回「スポーツ栄養の必要性、エネルギーと糖質の摂取」

2021年10月15日(金)
スポーツ栄養とは? その意義とアスリートにおける栄養摂取の基本的考え方からスタート。エネルギー消費と代謝のメカニズム、最も重要なエネルギー源である糖質摂取の意義、糖質の選び方・食べ方、シーンに応じた摂取目安量、タイミング、グリコーゲンローディングやリカバリー活用のしかたなどについて詳しく解説します。

第1回 詳細・お申し込み

第2回「タンパク質、ビタミン、ミネラルの摂取とサプリメントの活用」

2021年11月19日(金)
アスリートの脂質、たんぱく質、ビタミン・ミネラルの摂り方を取り上げます。特に、たんぱく質の適正な摂取量を知り、リカバリーや筋合成のためにどのように摂るとよいかを詳しく解説。摂りきれなかった栄養素を補うサプリメントの利用、競技力向上を目的に栄養素以外の成分をサプリメントで摂取するエルゴジェニックエイドとしての活用についても学びます。

第2回 詳細・お申し込み

第3回「アスリートの食事、スポーツ栄養マネジメント」

2021年12月17日(金)
アスリートの運動量に応じた適正量を知り、目標達成のためにどのような食品をどのタイミングで食べるか、食材選び、食事構成、補食・間食のとり方の極意を講義します。理に適った糖質とたんぱく質の摂り方、食塩摂取の考え方、生活リズムと朝食の関係など、具体的なノウハウを学びます。

第3回 詳細・お申し込み

第4回「試合期の栄養管理、水分補給法」

2022年1月21日(金)
通常の食事と試合期の食事は異なります。緊張や興奮からくる栄養状態への影響と対策を考えた試合前、試合当日の食事の原則・栄養管理のポイント、TPOに応じた糖質やたんぱく質、水分摂取について講義。また、体内における水分の働き、必要な水分量と発汗のメカニズムから水分補給の重要性、熱中症症状の見極め方と予防法についても詳述します。

第4回 詳細・お申し込み

第5回「アスリートにおける栄養面の課題 増量、エネルギー不足、貧血、疲労骨折を中心に」

2022年2月18日(金)
アスリートにおける栄養面の課題をテーマに、エネルギー不足による健康問題、治し方、予防策、様々な理由による貧血、疲労骨折の原因と予防、増量・減量の正しい行い方を講義します。"エネルギー不足"の弊害は、実はまだあまり知られていませんが、アスリートに限らず、子どもや高齢者、女性など、あらゆる世代に関わる大きな問題です。

第5回 詳細・お申し込み

第6回「対象アスリート別栄養管理~ジュニアアスリート、女性アスリート、障がい者アスリートを中心に」

2022年3月18日(金)
選手の目標・課題達成のためのサポート計画に基づいた「スポーツ栄養マネジメント」の流れ、対象者別コンディション管理、評価のしかたを中心に講義を行います。女性の三主徴、発育発達期のエネルギー摂取の考え方、シニアやパラアスリートのサポートについても詳しく解説。

第6回 詳細・お申し込み


この記事のURLとタイトルをコピーする
志保子塾2021前期「ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー」

関連記事

スポーツ栄養Web編集部
facebook
Twitter
LINE
ニュース・トピックス
スポーツ栄養”見える”化プロジェクト
スポーツ栄養”見える”化✕選手育成プロジェクト「中井彩子 フランス・ロードバイク日記」
元気”いなり”プロジェクト
元気”いなり”プロジェクト
SNDJクラブ会員登録
SNDJクラブ会員登録

スポーツ栄養の情報を得たい方、関心のある方はどなたでも無料でご登録いただけます。下記よりご登録ください!

SNDJメンバー登録
SNDJメンバー登録

公認スポーツ栄養士・管理栄養士・栄養士向けのスキルアップセミナーや交流会の開催、専門情報の共有、お仕事相談などを行います。下記よりご登録ください!

おすすめ記事
セミナー・イベント情報
このページのトップへ