認証等商品情報コーナーのご利用について

下記、注意事項をご理解いただいた方は「同意します」ボタンを押して先に進んでください。

注意事項
  1. サプリメントには、製造工程や原材料によるコンタミ(禁止薬物の混入)の可能性があることを理解した上で利用してください。
  2. サプリメントによるドーピング違反は選手の自己責任になります。
  3. サプリメントの認証等には、それぞれの審査基準(分析項目、検査頻度、生産施設審査など)があります。それらを理解したうえで利用するサプリメントを選択しましょう。

本コーナーはアンチ・ドーピングに関する情報提供であり、サプリメントの品質・安全性を保障するものではありません。

同意します

スポーツ栄養WEB 栄養で元気になる!

SNDJクラブ会員募集中! 詳細はこちら
一般社団法人日本スポーツ栄養協会 SNDJ公式情報サイト
アンチ・ドーピング情報
Chapter3. サプリメント選びと注意点

アンチドーピングのためのスポーツサプリメント製品情報公開サイト

2021年02月17日 公開

アンチ・ドーピングのためのスポーツサプリメント情報公開サイトとは

アンチ・ドーピングのためのスポーツサプリメント情報公開サイト(日本分析センター)


日本分析センターが運営する「アンチ・ドーピングのためのスポーツサプリメント情報公開サイト(Sports Supplement Reference)」は、(公財)日本アンチ・ドーピング機構(JADA)により設置された「サプリメント認証枠組み検証有識者会議」が発行した「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン(以下「ガイドライン」)」に準じ、ドーピングリスク低減のための製品情報を提供しています。

本情報公開サイトでは、

  1. サプリメントを製造している生産施設の製造管理及び品質管理
  2. ドーピング禁止物質の分析精度及び分析対象物質

の2点についてガイドラインで定められた一定の要件を満たした製品のみを掲載しており、サプリメント製品ごとの生産施設認証書と代表ロットの製品分析結果を確認することができます。

生産施設審査とは、原材料等の受け入れから最終製品の包装・出荷に至るまでの全工程における製造管理・品質管理による安全性の確保の実施状況について、第3者機関が対面で審査し認証を付与するものです。ガイドラインが求める生産施設審査には厳しい基準があり、米国で適用されているcGMP(current Good Manufacturing Practice)に相当するGMP(Good Manufacturing Practice)になります。

製品分析とは、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)から公開される統計情報に基づき、ガイドラインが示したドーピング禁止物質項目の分析をしています。これらの結果より、製品毎にガイドラインに適合していることを有識者が確認した後、GMP認証取得・維持を証明する認証書及び対象物質名と下限値が記載された分析結果報告書を本情報公開サイトに掲載し、透明性の高い情報提供を行っています。

認証機関
なし
生産施設審査
ガイドラインに適合したGMP(cGMP相当)
製品分析
ISO17025認定取得
製品分析の頻度
年1回以上
分析済製品検索ページ
アンチドーピングのためのスポーツサプリメント製品情報公開サイト
詳細・お問い合せ
公益財団法人日本分析センター
※当情報ページは、「スポーツ栄養Web」が公益財団法人日本分析センター様から頂戴した情報を掲載しています。お問合せは同センター様へお願いいたします。

本情報公開サイトに掲載されている製品メーカー

facebook
Twitter
LINE
ニュース・トピックス
スポーツ栄養”見える”化プロジェクト
スポーツ栄養”見える”化✕選手育成プロジェクト「中井彩子 フランス・ロードバイク日記」
元気”いなり”プロジェクト
元気”いなり”プロジェクト
SNDJクラブ会員登録
SNDJクラブ会員登録

スポーツ栄養の情報を得たい方、関心のある方はどなたでも無料でご登録いただけます。下記よりご登録ください!

SNDJメンバー登録
SNDJメンバー登録

公認スポーツ栄養士・管理栄養士・栄養士向けのスキルアップセミナーや交流会の開催、専門情報の共有、お仕事相談などを行います。下記よりご登録ください!

このページのトップへ