スポーツ栄養WEB 栄養で元気になる!

リポビタンショット for Sportsを体験しよう!
一般社団法人日本スポーツ栄養協会 SNDJ公式情報サイト

中井彩子 フランス・ロードバイク日記

Ayakoの日記 Season2019

Vol.3 糖質補給でしっかり回復! チャレンジ・イル・ド・フランス第3戦

2019年3月25日〜31日

3月25日(月)

きついけど、自転車に乗って、アクティブリカバリー。
仕事終わりのチームメイトと、川沿いの自転車道を走る。
ランニングする人、ローラースケートの人、乗馬の人、釣りする人。
夕方の空気は、ほのぼのしていて好きだ。

第3話 チャレンジ・イル・ド・フランス第3戦1

3月26日(火)

昨日しっかり回復出来て、今日からまたしっかり追い込める。
寒いから室内でメニューだけやって、外に2時間ほどロードに出た。
昨日の自転車道は、一本道だし車もいないから安心。

鼻歌を歌っていたら、後ろからロード乗りのお兄さんに、笑われながら声をかけられた。
超恥ずかしい。ついてきなよ、と先頭で風よけになってくれて特急で帰宅。

3月27日(水)

いつもの「走行会」に参加。
今回はさらに人数が多かった。
人数が多くて、ペースはもっと速かった。
4時間半しっかり走って、疲労困憊。泥のように寝た。

3月28日(木)

筋肉が減っていた。
昨日の補食が足りなかったことを、改めて確認した。
今週は疲れ方が異常なので、完全休養にした。
朝1時間ほど散歩をして、マッサージ。
昼食後、昼寝をして、夕食。
今日一日、自転車から離れてリフレッシュできた。
小学生が授業でサイクリングをしていた。
さすがフランスだと思った。

第3話 チャレンジ・イル・ド・フランス第3戦2

第3話 チャレンジ・イル・ド・フランス第3戦3
工事現場のコンテナハウス? なんでもおしゃれ。

3月29日(金)

今週末は土日で2本のレースを走る。
軽く2時間、チームメイトと走るが、疲労が全身から噴き出している感じ。
昨日のマッサージで、これまでの疲れが抜けていっている気がする。

3月30日(土)

車で3時間移動。少し遠い会場でレース。
レース3時間前に、道中でいつものレース弁当を食べる。

3時間半のレース、2,3回集団から抜け出せたが、前半で脚が終わってしまった。
もっと頭を使って、走らなければならない。
走るからには勝つ、今のベストではない状態で、勝つための走りをしなければなかった。
いつもみたいに元気に飛び出して行ってしまった。

明日もレースだ。
すぐに糖質を摂取する。
明日のためにしっかり回復しますように。

3月31日(日)

11時間、信じられないほど寝た。
今日はパリで地域レース。
いつも通り弁当を食べて、レース会場につく。
監督に「今日もベストをつくそう!」と、バチンとウインクされた。
おお、かっこいいな!
ウインクで頭がいっぱいになってしまった(笑)

アップしていると、昨日レースを一緒に走ったリーダーから、
「今日は一緒に彼女をマークしよう」と言われる。
フランス初戦で、レースを支配していたオレンジチームの選手だ。
「昨日はレースだったけど、大丈夫、あなたなら今日もしっかり走れるよ!」。
こんなこと言ってくれたの、初めて。

落ち着いてスタートする。
コースは、まっすぐ上って、テクニカルな下りから、すぐにゴール。
一周2.2kmを30回、上って下っての繰り返し。
前々のポジションが本当に大事なレース。
指示された選手をしっかり見る。
ラインどり、アタックのタイミング、すごい勉強になる。
リーダーともコミュニケーションをとりながら、対応していく。

途中4人くらいの選手が飛び出すが、決定的ではない。
集団も、もたっとした雰囲気。
今だ!と飛び出して前と合流。
一周回ったが、結構周りがきつそうで離れてしまっている。
もう、一人で行ってしまおう。
残り15周から逃げスタート。

監督がGOサインをしている。
後ろと1分差まで開いた残り10周。
後ろから一人合流してきた。
そのまま2人で走って、ついに後方集団まで2分差、逃げ切りは確実。
ラスト一周、スプリント勝負になり、負けてしまった。

第3話 チャレンジ・イル・ド・フランス第3戦4

ゴール後、リーダーから「レース良かったよ!よく逃げたね」と言ってもらえた。
自分でも予想以上に走れたのは、昨日のレース後に、しっかり糖質補給できたからだと思う。2時間しっかり走り切れた。
今日のレースもたくさん学べた。
また来週、頑張ろう。

VELOX®とは

VELOX®(ヴェロックス)は、アミノ酸のリーディングカンパニーである協和発酵バイオが開発した、特許と科学的エビデンスに基づくプレワークアウト型アミノ酸配合です。スポーツサプリメント先進国である米国でも高く評価され、全米No.1スポーツサプリメーカー※1にも採用されています。

VELOX “めぐり”を補助するアミノ酸「シトルリン」と“活力”を補助するアミノ酸「アルギニン」を独自配合

“めぐり”を補助するアミノ酸「シトルリン」と、“活力”を補助するアミノ酸「アルギニン」の独自配合により、日米で同時特許を取得※2。同アミノ酸を配合したスポーツサプリメント「VELOX®チャージ」は、1包にアミノ酸 4,000 mg (VELOX 3,000 mg、BCAA 1,000 mg)を配合しています。トレーニングにより持久系の向上、トップパフォーマンス維持を目指したい方にお勧めの製品です。また、アンチ・ドーピング認証プログラム「インフォームドチョイス」を取得しておりますので、安心してお使いいただけます。

※1:ユーロモニター調べ. 2017
※2:特許第 5813919 号、US8609735

VELOX “めぐり”を補助するアミノ酸「シトルリン」と“活力”を補助するアミノ酸「アルギニン」を独自配合

VELOX®の詳細はこちら

VELOX®チャージの詳細・購入はこちら

中井彩子 × VELOX®

中井彩子

これまで、サプリメントはプロテインしか使用したことがなく、運動後の使用のみでした。

今回いただいた「VELOX®チャージ」は、運動中や運動前に摂取して、競技中のパフォーマンスをサポートするもの。

中井彩子 × VELOX
中井彩子

使ってみると、トレーニングやレースの終盤まで頑張れる感覚がありました。運動前に手軽に補給することができるので、今は私の心強い味方です!

走る前に1個、4時間以上走る時は途中で1個追加しています。口で簡単に開けられる包装で、レース中でもスムーズな補給が可能です。

中井彩子 × VELOX
中井彩子

またトレーニング前・中だけでなく、レース当日の朝食時にも活躍します。緊張で消化・吸収が悪くなる可能性があるため、あらかじめ補給しておくと安心です。

「VELOX®チャージ」は顆粒状です。口に含んで水で流すと、スッと溶けて、粉っぽさは残りません。味はスッキリ。薬っぽくなくて、私は好きです。

中井彩子 × VELOX

スポーツ栄養”見える化” 選手育成プロジェクト

パフォーマンスを、栄養で、マネジメントする

このページのトップへ